【保育士】転職に役立つサイトをランキング形式で徹底解説!

「保育士の仕事は楽しいけど、今の職場が辛い・・・。転職したい・・・」

保育士の仕事って辛い事が多い仕事なのでこのように悩んで転職を考える人ってたくさんいます。

しかし色々な転職サイトを見たけどコレだ!と思う保育園が見つからなくて困っていませんか?

転職はしたいけど、ブラック保育園には就職したくないしで中々踏み切れませんよね。

しかしこの記事で紹介している保育士の転職に役立つサイトを見れば、あなたに合った保育園が見つかる手助けにもなるので、最後まで見ていってくださいね。

この記事で紹介している「保育士転職サイトの選び方」を読むだけでも、転職の成功確率がグンと上がりますよ。

ようこ
ようこ

という訳でこんにちは。

当サイト編集長の「ようこ」です。

それでは、早速見ていきましょう!

保育士転職サイトの選び方は3つのポイントを押さえよう!

保育士の転職サイトを選ぶ上で大事なのは3つです。

個人情報保護に積極的に取り組んでいるサイト

保育士転職サイトを運営する会社は大切な個人情報を取り扱いますよね。

ですので、まず最初に重点を置いて欲しいのが、個人情報をしっかりと守っているかどうかです。

どうやって個人情報を大切に守っているかは、プラバシーマークをチェックすると良いでしょう。

ようこ
ようこ

プライバシーマークとは、個人情報保護についての体制・運用が適切であると認定された事業所に付与されるマークの事を言います。
一般財団法人 日本情報経済推進協会「プライバシーマーク制度」

転職エージェントの質が高いサイト

転職する上で給与やボーナスなどの条件は大事ですよね。

転職するなら今よりも待遇が少しでも良くしたいと思うのは誰でも思います。

ですので転職エージェントの交渉力の高いサイトに登録する事をオススメします。

転職の待遇は掲載求人の内容通りではなく、転職エージェントの交渉力が高いと「元の条件は基本給20万円だったのに、エージェントの交渉力のお陰で基本給が23万円になった!」という事例も少なくありません。

ようこ
ようこ

交渉力が高いと、待遇が良くなる事もありますので要チェック部分です。

勤務の希望地がある場合、その周辺に事業拠点がある保育士転職サイトを選ぶ

事業拠点の有無は、転職サイトが求人情報を集める営業活動に大きく影響を及ぼすため、希望の勤務地がある場合はその都道府県に事業拠点がある保育士転職サイトに登録する事が大切です。

しかし大手の優良転職サイトは大都市に置かれており全ての都道府県に事業所があるわけではありません。

ですので希望の都道府県に事業所がない場合は地方別に事業所がある保育士転職サイトを利用しましょう。

ようこ
ようこ
希望する都道府県がない場合は、地方別に事業拠点があるサイトの登録がオススメです。

保育士転職サイト比較ランキングTOP5

1位 マイナビ保育士

株式会社マイナビが運営する「マイナビ保育士」

正社員・契約社員・パートやアルバイトなど幅広い雇用形態に対応しています。

転職業界の大手マイナビグループだけあって知名度や信頼度があるのはもちろん、求人数が豊富で優良求人が多いのが強みと言えます。

また、優秀な転職エージェントも多数在籍しており、職場の内部情報にも詳しいです。

安心できる大手のサイトを利用する場合はマイナビ保育士をオススメします。

  • 安心の大手転職サイト(CMも放送している)
  • 優秀な転職エージェントが在籍
  • 良質な非公開求人が豊富

事業拠点:東京・埼玉・千葉・柏・横浜・静岡・名古屋・京都・神戸・大阪

対応エリア:47都道府県

2位 保育士バンク

保育士バンクは株式会社ネクスピートが運営している保育士転職サイトです。

全国の保育士求人を紹介しており、正社員・契約社員・パートなどの幅広い雇用形態に対応しています。

業界では最大級の求人数を誇り、非公開求人も多く揃っているのが特徴です。

元保育士のキャリアアドバイザーが多数在籍しており、親身になって転職をサポートしてくれるので評判も高いです。

実際に働いている人にヒアリングをして職場の内部情報を教えてくれたりもするので、人間関係や職場の雰囲気が気になる人には打って付けの転職サイトです。

雇用条件の交渉力が高く、求人情報よりもさらに好条件の待遇を引き出してくれる事もあるので転職を考えている保育士さんは絶対に登録しておきたいサイトになります。

  • 業界最大級の求人数を誇る
  • 良質な非公開求人が多数
  • 元保育士のキャリアアドバイザーが在籍
  • 交渉力が高く好条件の待遇を引き出してくれる

 

事業拠点:東京・札幌・仙台・名古屋・京都・大阪・広島・福岡

対応エリア:47都道府県

 

 

3位 保育ひろば

 

株式会社ネオキャリアが運営する「保育ひろば」は、日本の保育士求人を紹介する保育士転職サイト。

保育ひろばも正社員・アルバイトなどの雇用形態に幅広く対応しているのが特徴です。

また、求人数も多く業界トップクラスで非公開の求人も取り扱っています。

求人検索機能も使いやすく、あなたにピッタリの求人を探す事ができます。

地域に精通した経験豊富な転職エージェントが多数在籍しており、丁寧に転職をサポートしてくれるためこちらも登録する事をオススメします。

  • 業界トップクラスの求人数
  • 良質な非公開求人も取り扱っている
  • 転職エージェントが丁寧にサポート
  • 求人検索機能で自分にピッタリの保育園が見つかる

 

事業拠点:東京・札幌・仙台・水戸・宇都宮・高崎・埼玉・川越・千葉・柏・立川・町田・横浜・川崎・藤沢・新潟・金沢・長野・松本・岐阜・静岡・浜松・名古屋・四日市・京都・大阪・堺・神戸・姫路・岡山・広島・松山・福岡・北九州・久留米・熊本・宮崎・鹿児島・那覇

対応エリア:47都道府県

 

 

4位 保育エイド

保育エイドは株式会社サクシードが運営する保育士転職サイトです。

保育エイドは「人間関係に悩まない職場への転職がコンセプト」になっています。

人間関係で離職する保育士の方が多いですが、保育エイドでは人間関係の悩みの改善に力を入れている転職サイトになっています。

求人数は多くありませんが、人間関係の良い良質な非公開求人のみを紹介してくれます。

コーディネーターも女性しか在籍しておらず、親身になって転職をサポートしてくれて、強引に転職を進めてくる事もないので安心して利用できます。

利用している人の口コミや評判も良いので、保育園での悪口やパワハラに悩んでいる人は絶対に登録しておくべきサイトです。

 

  • 人間関係の良い職場のみを紹介してくれる
  • 女性のコーディネーターが対応してくれて、強引に転職を進めてこない
  • 職場見学や体験保育も可能

事業拠点:東京

対応エリア:47都道府県

 

 

5位 保育士ワーカー

保育士ワーカーは株式会社TS工建が運営している転職サイトです。

保育士ワーカーは全国に15箇所の事業拠点を構えている保育士の転職求人を紹介している転職サイトになっています。

だいたいの転職サイトでは求人を紹介してくれる前に電話でヒアリングを行いますが、転職ワーカーは電話と面談のどちらか好きな方を選べるのが特徴です。

また、平日の面接の場合は保育士ワーカーの担当者が一緒に同行してくれて面接時にもフォローしてくれるので、面接などの人前で何かを話すのが苦手な人には登録して欲しい転職サイトです。

  • 平日なら面接に同行してくれて面接時にもフォローしてくれる
  • 求人紹介前のヒアリングは対面か電話の2択から選べる
  • 全国に15箇所の事業所を設置している

事業拠点:東京・大阪・札幌・仙台・新潟・横浜・大宮・静岡・名古屋・神戸・京都・高松・広島・福岡・熊本

対応エリア:47都道府県

保育士転職サイトを使うメリットとデメリット

ようこ
ようこ

保育士転職サイトのメリットとデメリットも知っておく事で、より安心して利用する事ができます。

保育士転職サイトのデメリット

保育士転職サイトを運営する人材紹介会社はサービス業に当たるので、提供する人によっては大なり小なりの差が生まれてしまいます。

大切な個人情報を送った後に、いい加減な仕事をされると嫌な気持ちになってしまいますよね。

滅多に起きる事はありませんが、転職エージェントが下記のような場合は注意して付き合うようにしてください。

  • 質問に対して回答や返信が遅い
  • 求人を紹介するに当たって、求人内容を把握していない言動がある
  • 経歴や希望条件とは的外れな求人を紹介してくる

大手の保育士サイトでは利用者の希望により担当者を変更する制度を設けており、万が一問題が起こった時の対策もとっています。

実際に利用する可能性は低いかもしれませんが、このような制度があるだけでも安心する事ができますね。

保育士転職サイトのメリット

次は反対に保育士転職サイトのメリットについては下記のようなものがあります。

  • 忙しい時でも転職活動をスムーズに行える
  • 良質な非公開求人を紹介してもらえる
  • 人間関係の良い職場だけをピックアップしてもらえる
  • 職場の内部情報を事前にリサーチできる
  • さらに好条件になるように待遇についても交渉してもらえる

相性の良いキャリアコンサルタントと出会うと上記のようなメリットを受ける事ができます。

転職の成功率を上げるためにも、保育士転職サイトは必ず登録した方が良いです。

しかし、デメリットを回避するためにも、相性の良いキャリアコンサルタントが在籍しているところを登録しましょう。

保育士転職サイトは複数登録が吉!

保育士転職サイトは1社だけでなく、複数社登録すると転職の成功率が上がります。

  • 担当のキャリアコンサルタントに当たり外れがある → 複数登録して相性の良い担当者を探す
  • 転職サイトごとに求人の強みが違う → 複数登録して弱い部分をカバー
  • 転職成功者は必ず複数社登録している → 2〜3社登録が成功の秘訣!
  • 後回しにすると忘れて登録しなくなる → 自分の将来をより良くするために今まとめて登録する

保育士の転職を成功するには相性の良いキャリアコンサルタントと出会う事が必要になります。

1社だけしか登録しなかった場合、その担当者が自分に合わなかったり、優秀じゃない場合転職の成功するチャンスを逃してしまう可能性があるんですよ。

自分に合ったキャリアコンサルタントに出会う確率を高めるためにも、必ず複数の保育士転職サイトを登録しましょう。

ようこ
ようこ

登録は大変かもしれませんが、最初に一気に2〜3社登録することで、あなたの転職の成功にも繋がりますよ。

 

【まとめ】保育士転職サイトの登録に迷ったら登録しておくべき3社

ランキングを見てもどこの保育士転職サイトを見てもどこのサイトに登録すれば良いか悩む場合は下記の3社を登録しておけば間違いありません。

  • 優秀なキャリアコンサルタントが多数在籍 → マイナビ保育士
  • 業界最大級の求人数を誇る → 保育士バンク
  • 好条件の非公開求人が豊富 → 保育ひろば

保育士の転職を成功させている人の大多数は転職サイトを3社同時に登録しています。

複数登録しても問題はありませんし、登録や利用するのは無料でできますので、気にせずに登録して自分にピッタリの担当者を見つけてくださいね。

登録は面倒に感じるかもしれませんが、1社の登録は3分で終わります。

「また登録するのは今度にしよう」と思っていると忘れてしまい、登録しなくなってしまうので今一気に登録する方が後で楽ですよ。

転職活動を始めればあなたが生き生きと働ける職場が必ず見つかります。

辛い現状を変えるためにも思い立って行動してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました